とても静かなウォーターサーバー

とても静かなウォーターサーバー ウォーターサーバーの機械音は通常はあまり気にならないくらい静かです。そのため、耳をウォーターサーバーに近づけないと音が聞こえないくらい静かだという人もいます。しかし、ウォーターサーバーには冷水と温水などの温度を一定に保つため、モーターが設置され、モーターの回転音が聞こえるという人もいます。しかし、この音はウォーターサーバーの後ろ側から聞こえることが多いため、あまり気にならないという人も多くいます。

ウォーターサーバーは最初に設置した時などにはフル稼働するように設定されていますので、フル稼働している間は音が気になるという人もいるようです。しかし、これは時間が経てば落ち着いてきますので、音は静かになっていきます。また、ウォーターサーバー内をお水がボコボコという音を立てて流れる時などに、ボコボコする音が気になるという人もいます。またウォーターサーバーをフローリングに直置きしていると、ウォーターサーバーから伝わる振動で音が気になるという人もいるようです。さらに、床が傾いていたり、隣の家具などとくっつけられて置かれていると音が大きくなるように思われるという人もいます。

静音であるはずのウォーターサーバーの音が気になる場合に、サーバーに不具合が発生している可能性もありますので、そのような時は、ウォーターサーバーのメーカーに問い合わせてみるといいでしょう。ウォーターサーバーの中にはエコモードで、音を最大限に抑えているタイプのものなどもあります。はじめからそのようなウォーターサーバーを選んでおくこともおすすめです。

ガロンボトルはワンウェイボトルより音が出やすい傾向があり、ウォーターサーバーを設置する環境によって、音が大きくなりやすくなることもあります。ウォーターサーバーをフローリングなどに置く場合、防音性のあるマットを使うとよいでしょう。ウォーターサーバーの音については、実際に導入してみないとわからないことが多いため、無料のお試しなどを利用しながら様子をみて、音が静かかどうかを確認するようにしましょう。

このように、通常のウォーターサーバーならあまり音は気にならないという人は多くいますが、ウォーターサーバーの音が気になるという場合は、サーバーに不具合があるか、設置環境によっても音の静かさは左右されます。そのため、設置場所を工夫したり、設置環境に工夫を加えて静かになるように対応していきましょう。

最新ニュース